このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

島熊山窯跡

更新日:2013年1月7日

写真

市指定文化財
島熊山窯跡
(しまくまやまかまあと)
所在地:豊中市新千里南町1-5-3
指定年月日:昭和62年(1987)9月1日

 東豊中と新千里南町との境をなす丘陵部の頂上付近には、多数の須恵器(すえき)片や焼土、窯壁破片を含んだ灰原(はいばら)が広がっています。窯跡は丘陵の斜面、東側か北側にあったものと思われます。現在は千里ニュータウン造成時に、大阪府によって緑地帯の中に取り入れられ保存されています。
 この窯は、西方の桜井谷に分布する古窯跡群と共に、古墳時代の窯業の一端を知る貴重な遺構といえるでしょう。

お問合せ

教育委員会事務局 生涯学習課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎6階
電話:06-6858-2581
ファクス:06-6846-9649

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ