このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

こどもアレルギー専門相談

更新日:2021年6月11日

新型コロナウイルス感染拡大予防の対応

こどもアレルギー専門相談は、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底した上で実施しています。
なお、今後の流行状況により中止となる可能性があります。

<こどもアレルギー専門相談における新型コロナウイルス感染症防止対策について>
・混雑を避けるため、定員を通常より少なくして実施します。
・会場にアルコール手指消毒液を設置します。
・会場の換気を十分に行い、消毒を徹底します。
・従事者の体調確認、検温、マスク着用を徹底します。

<次に該当する場合、受診はお控えください>
・お子さまやご家族に37.5度以上の発熱や風邪の症状がある場合
・お子さまやご家族が通うこども園・学校が学級閉鎖や休園・休校の場合(一斉休校を除く)
・お子さまやご家族が新型コロナウイルス感染症患者と濃厚接触があり、健康観察中の場合

<受診の注意点とご協力のお願い>
・可能な限りマスク着用を含む咳エチケット・こまめな手洗いなど、感染予防にご協力ください。
・対象のお子さまと付き添いの保護者様お一人での来所をお願いしています。
・会場は換気のため定期的に窓やドアを開放します。服装調整にご注意ください。
・受診当日にご自宅で体温測定をお願いします。体温測定票(予約された方に送付するご案内に同封)に記入し、受付時に提出してください。

内容

アレルギー専門医による個別相談(約10分間)
看護師・栄養士による個別相談

対象

長く続く湿疹や、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、長引く咳や
気管支ぜんそくなどに関する相談を希望される15歳未満のお子様と保護者

会場 中部保健センター
時間 午後1時00分~3時40分 
費用 無料
申込み 受付開始日の9時30分以降に電話で予約(先着8名、初回受診者優先)
担当 母子保健課 6858-2804

こどものスキンケア(皮膚のお手入れ)に関する情報(独立行政法人環境再生保全機構)

アトピー性皮膚炎と診断されている方だけでなく、「湿疹が治らない」「お肌が乾燥しやすい」「お肌がじゅくじゅくしやすい」といった方にも役立つ情報です。
乳幼児向けの動画やリーフレットですが、年齢を問わずご活用いただくことができます。

食物アレルギーに配慮した離乳食に関する情報(独立行政法人環境再生保全機構)

食物アレルギーに配慮した離乳食の進め方(動画配信)
 1.食物アレルギーの診断・治療
 2.離乳食の基本の進め方
 3.食物アレルギーに配慮した離乳食のポイント

副教材「食物アレルギーに配慮した離乳食の進め方-レシピ集-」
が掲載されています。

2021年度の日程

 月 中部保健センター 受付開始日
2021年5月 18日(火曜)

4月22日(木曜)

7月 14日(水曜) 6月10日(木曜)

9月

9日(木曜)

8月5日(木曜)

11月 16日(火曜) 10月7日(木曜)
12月 16日(木曜) 11月11日(木曜)
2022年1月

12日(水曜)

12月9日(木曜)
2月 2日(水曜) 2022年1月6日(木曜)
3月

2日(水曜)

2月10日(木曜)

お問合せ

健康医療部 母子保健課 中部母子保健係
〒560-0023 豊中市岡上の町2-1-15 すこやかプラザ1階 中部保健センター
電話:06-6858-2804
ファクス:06-6846-6080

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ