このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市救急安心ボックス配布事業

更新日:2016年12月21日

救急安心ボックスとは?

市民の皆さんに、自助の一環として、牛乳の空き容器等を活用して「救急安心ボックス」を作っていただき、
その中に緊急時連絡票(かかりつけの医療機関や持病等の緊急時に必要な救急医療情報を記載したもの)や
写真などを入れたうえで、冷蔵庫に保管いただくことにより、
消防の救急搬送をはじめとした緊急時の安全と安心の確保を図るものです。

救急安心ボックスのイメージ


原則として、すべてカラーで印刷してください。
様式1は記入のうえ、牛乳の空き容器などに入れてください。
様式2は、必ずお名前をご記入のうえ、空き容器に貼ってください。
様式3は、救急安心ボックスの設置場所(冷蔵庫など)を明記のうえ、玄関ドアの内側の
見えやすい部分に貼り付けてください。

※既にとよなか安心キットをお持ちの皆さまは、安心キットを優先的にご利用ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

健康福祉部 地域福祉課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎3階
電話:06-6858-2219
ファクス:06-6854-4344

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る