このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

租税条約に伴う住民税の届出

更新日:2016年3月9日

免除を受けるには毎年届出が必要です!

 租税条約に伴う市・府民税について免除を受けるためには、毎年豊中市への届出が必要です。
 税務署長に提出した「租税条約に関する届出書」を確認のうえ、給与支払報告書の摘要欄に「租税条約〇〇条摘用」と記載して当市市民税課へ提出してください。

 給与支払報告書の摘要欄への記載をせずに提出を済ませた場合は、給与支払報告書を「訂正分」として新たに作成し、再度提出してください。

 「租税条約に関する届出書」を提出しない場合や給与支払報告書を提出できない場合は、当市指定の「租税条約に伴う住民税の届出書」に必要事項を記入し、添付書類(「租税条約に伴う住民税の届出書」の欄外に記載しています)と併せて市民税課に提出してください。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

財務部 市民税課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎2階
電話:06-6858-2131
ファクス:06-6842-2797

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る