このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

戸籍届出に関するよくある質問

ページ番号:505620908

更新日:2021年9月21日

休日・開庁時間外の受付

土日・祝日や平日の開庁時間外等、窓口が開いていない時間は市役所第一庁舎地下1階守衛室にて、届書をお預かりします。
※お預かりした届書は、翌開庁日に職員が審査を行います。                                                                            ※届書の内容について確認させていただく場合がありますので、平日昼間に連絡が取れる電話番号を、届書内に必ず記入してください。

届書を配布している場所

  • 市役所市民課戸籍係
  • 市役所第一庁舎地下1階守衛室
  • 庄内出張所
  • 新千里出張所

※あて先が他市区町村長の届書も、お使いいただけます。
※出生届・死亡届は病院等に置いています。

届出人が窓口に来庁できない場合

  • 届出人とは、届書内の「届出人欄」に署名する方です。
  • 届出人が窓口に来庁できない場合は、あらかじめ届出人が記入・署名した届書を、代理人(使者)が持参してください。                              ※委任状は不要です。                                                                                               ※代理人(使者)は、届書に記入・署名はできません。

(注)不受理申出は、必ず申出をする本人が窓口に来庁してください。原則、郵送や代理人(使者)による申出はお受けできません。

本人確認

近年、届出人の意思に基づかない戸籍届出により、戸籍に不実の記載がされる虚偽の戸籍届出事件が増加しています。これに伴い、虚偽の戸籍届出の早期発見と未然防止のため、「婚姻届」「離婚届(協議)」「養子縁組届」「養子離縁届(協議)」「認知届(任意)」を提出される際には、本人確認書類が必要です。本人確認には、マイナンバーカード(個人番号カード)・運転免許証・パスポート等をお持ちください。本人確認ができなかった場合は、確認ができなかった方に対して、届出が受理されたことを郵送により通知します。

戸籍届出に関連する手続き

  • 戸籍の届出をしただけでは住所は変わりません。住所の変更がある場合は、別途、住所変更(住民登録)およびマイナンバーカード(個人番号カード)の券面記載事項変更の手続きが必要です。
  • 氏や本籍が変わる場合は、マイナンバーカード(個人番号カード)・印鑑登録・パスポート等についても、変更手続きが必要となる場合があります。

お問合せ

市民協働部 市民課 戸籍係
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎1階
電話:06-6858-2203

本文ここまで