このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

選挙啓発について

更新日:2017年4月26日

若者向け選挙啓発事業「選挙はじめまして」

 公職選挙法が改正され、平成28年6月に選挙権年齢が18歳以上に引き下げられました。
 豊中市選挙管理委員会では、初めて選挙に出会うことになる「新有権者」の皆さんを主な対象に、平成28年度から「選挙はじめまして」を実施しています。学校での「主権者教育」や「政治的教養を育む教育」などにご活用ください。
 対象は、豊中市内の学校(小学校、中学校、高等学校、支援学校、専門学校、短期大学、大学)です。
 【実施事業】
 A 投票箱・めいすいくん貸出事業
 B 出前授業「選挙のしくみ」
 C 出前授業「みらいく」
 D 出前授業「Mielka教育事業」
 E 出前授業「新聞活用術」

選挙用品を貸し出します(※学校関係者は「選挙はじめまして」をご利用ください)

 実物の投票箱や投票用紙記載台等の選挙用品を使うことにより、本物の選挙気分を体験し、日ごろから政治や選挙への関心を高めてもらうために、豊中市内の学校及び市内で活動するボランティア団体等に選挙用品を貸出しています。
 貸出しに係る使用料は、無料です。
 ただし、貸出しにより修理が必要な場合は、修理代等をご負担いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 また、貸出し用品の運搬は、貸出しを受ける学校及びボランティア団体等が行ってください。

 貸出しを希望する場合は、事前に、豊中市選挙管理委員会事務局に、貸出し希望用品、数量、貸出し希望期間及び使用目的等をご連絡ください。その後、「選挙用品借用申込書」を、借用初日の1週間前までに同事務局にご提出ください。
 ただし、次のいずれかに該当する場合は、貸し出しを行いません。

  1. 貸出し用品の数量が不足するとき
  2. 選挙事務の執行に支障をきたす恐れがあるとき
  3. その他貸出しが不適当と認められる事由があるとき

貸出しできる選挙用品

 主に、「投票箱」、「投票用紙記載台」を貸出します。
 それ以外の選挙用品で使用希望のものがあればご相談ください。

 ※明るい選挙を推進するための啓発用として、「選挙のめいすいくん」の着ぐるみを貸出します。
 詳しくは問い合わせください。

選挙啓発ウェブサイトについて

 (公財)明るい選挙推進協会では、遊び感覚で楽しみながら選挙に関する知識等を得ることができるよう、若者向け選挙啓発サイト「VotersMall有権者の散歩道」において、若者街頭インタビュー動画、選挙クイズ、ゲーム、マンガ等を配信しています。

リンク集

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

選挙管理委員会事務局
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎3階
電話:06-6858-2480
ファクス:06-6854-0496

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る