このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援補助金

更新日:2020年8月21日

豊中市新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援補助金を交付します

 国による補助制度にもとづき、豊中市域において、介護サービス事業所・介護施設等が、新型コロナウイルス感染症の感染機会を減らしつつ、関係者との緊急かつ密接な連携のもと、必要な介護サービスを継続して提供できるよう、通常の介護サービス提供時には発生しない経費(かかり増し経費)に対して補助を行います。令和2年(2020年)1月15日以降に実施された経費が対象となります。
 新型コロナウイルス及び濃厚接触者の発生状況やサービスの種類によって補助の内容が異なります。
 

対象となる事業所・施設

 以下の要件を満たす事業所・施設を運営または管理する事業者。申込みは事業者単位となります。

1.介護サービス事業所等におけるサービス継続支援
(1)市から休業要請を受けた通所系サービス事業所、短期入所系サービス事業所
(2)利用者または職員に新型コロナウイルスの感染者が発生した介護サービス事業所等
(3)濃厚接触者に対応した訪問系サービス事業所、短期入所系サービス事業所等
(4)上記(1)~(3)以外の通所系サービス事業所(一部非該当あり)で居宅で生活している利用者に対して、必要な体制を整えたうえで、
   居宅を訪問し、個別サービス計画の内容を踏まえサービスを提供した事業所

2.介護サービス事業所等との連携支援事業
 上記1.(1)、(2)および新型コロナウイルス感染拡大防止のため自主的に休業した介護サービス事業所の利用者への介護サービス確保のために、利用者の積極的な受け入れや応援職員の派遣を行った介護サービス事業所等

なお、本補助金の申込は、1事業所・施設につき1回のみです。

対象経費・補助金額

本補助金は、通常の介護サービス提供時には発生しない、かかり増し経費に対して補助を行います。
補助金額は、事業所・施設等の種別ごとに基準単価を定めています。事業所・施設ごとに基準単価と対象経費の実支出額とを比較して少ない方の額が補助額となります。

※対象経費の例、補助金額(基準単価)は別表のとおりです。

申込期間・申込方法

令和2年(2020年)8月21日(金曜)以降に、対象となる事象が発生した事業者は、長寿社会政策課にご連絡ください。

※令和2年(2020年)7月13日(月曜)から8月20日(木曜)の間に設定しておりました申込期間は終了しました。

申込方法

 交付対象となる事業所・施設を運営する事業者は、事業所・施設区分毎に必要な書類を作成し、事業者単位でとりまとめ、長寿社会政策課へ提出してください。豊中市役所に到達した日を提出日とします。また、ファクスでの受付は行っていません。
●申込に必要な書類

Q&A等

要綱

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

福祉部 長寿社会政策課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎3階
電話:06-6858-2837
ファクス:06-6858-3146

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ