このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

減塩協力店の募集

ページ番号:401727616

更新日:2019年7月26日

減塩協力店とは

豊中市では、高血圧から引き起こされる、脳卒中や心臓病などの予防をめざし、平成29年度より、市民の健康増進のため、血管プロジェクト「減塩」を開始しました。
減塩をすすめるためには、個人の努力だけでは限界があるため、このプロジェクトにご協力いただけるお店を募集し、『買ってきた惣菜やお弁当、外食で注文した料理がもともと塩分ひかえめで作られていた』など、自然と減塩につながる環境を一緒につくっていきたいと考えています。

対象 

下記1~3いずれかに該当する市内飲食店等

1.塩分ひかえめメニューを提供しているお店(食塩相当量3g未満)
 ※栄養計算はお手伝いさせていただきます
2.減塩の工夫をしているお店(下記参照)
3.今は何もしていないが、1または2に関心があるお店

<減塩の工夫例>
 ・減塩調味料を使って調理
 ・ドレッシングやソースなどの調味料別添え
 ・「滴下タイプ」や「スプレータイプ」の醤油さし
 ・漬物やつくだ煮の替わりに「酢漬け」を提供
 ・だしを効かせる
 ・加工食品をなるべく使わない
 ・下味はひかえめ            など

申込み

減塩協力店申込書にご記入のうえ、ファクスもしくはメールによりお申込みください。
申込書をお送りいただいた後、担当よりお電話もしくはメールによりご連絡いたします。

保健所の支援

希望する飲食店等へは、以下のとおり保健所が無償で支援します。
・塩分ひかえめメニューになるよう、メニュー改善の助言
・汁物の塩分濃度測定
・栄養計算

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

健康医療部 健康政策課
〒561-0881 豊中市中桜塚4丁目11番1号 豊中市保健所
電話:06-6858-2292
ファクス:06-6152-7328

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで