このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

とよなか食育プラスワン

ページ番号:125196375

更新日:2020年1月30日

第3期豊中市食育推進計画では「とよなか食育プラスワン」の取組みを進めます。

近年多様化しているライフスタイルの中でも各々に応じた知識を持ち健全な食生活を実践できるよう支援します。さらには、市民の食生活への関心が二極化する中で、一人ひとりの市民がほんの少しずつの「食育」の実践をすることでより健康で心豊かな生活を実感できることをめざす「とよなか食育プラスワン」に取り組みます。

とよなか食育プラスワンとは

「とよなか食育プラスワン」
 食育に関心のある人、関心のない人、「食べること」が好きな人、おなかがいっぱいになれば満足な人、料理をすることが好きな人、料理をすることが嫌いな人、いろいろな人がいます。それでも人は何らかの方法で栄養や水分を身体に取り入れて生活しています。
 全員が100点満点の正しい食生活をめざすのではなく、「食べること」にほんの少しの工夫をしながら、少しずつ健康で心豊かな生活を感じていけたらという思いで「とよなか食育プラスワン」の取り組みを行います。
たとえば朝ごはんを食べていない人は、パンだけでも食べてみる。パンだけの朝食の人は、牛乳をプラスしてみる。パンと牛乳を食べている人は果物をプラスする。というように、今の自分が無理のない範囲で1点だけでも努力する、それが「とよなか食育プラスワン」です。
 頑張って満点をめざすのもとてもいいのですが、10点を11点にすること、30点が31点になることもとても大切です。
 「とよなか食育プラスワン」で健康で心豊かな生活を実現しましょう。

とよなか食育プラスワンシート

平成30年(2018年)3月に食育基本法に基づき、第3期豊中市食育推進計画を策定しました。
市民一人ひとりが生涯を通じて健康で心豊かな生活ができるように「市民自らが食に関する正しい知識と食を選択する力を習得し、健全な食生活を実践できる」ための食育を推進します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

健康医療部 健康政策課
豊中市中桜塚4丁目11番1号 豊中市保健所
電話:06-6858-2292
ファクス:06-6152-7328

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで