このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

夏休み自由研究「食品のふしぎを調べてみよう」参加者決定しました

ページ番号:975297524

更新日:2024年7月19日

食の安全安心こどもセミナー

★お知らせ★
お申込みありがとうございました。
お申込みいただいた方全員に参加していただけます。
7月19日付けで申し込みされた保護者様あてに参加証を発送しました。
7月25日頃までに参加証が届かない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

夏休み自由研究 「食品のふしぎを調べてみよう」

私達が普段食べている食べ物に使われている「食品添加物」ってなんだろう?
どんな役割があるのか、実際に見て、触って、体験して…食品添加物について学びませんか?
夏休みの自由研究のテーマとしてもおすすめです。

内容

講師によるお話と体験・実験から、食品添加物の役割や働き、使われ方や安全性について学びます。
※体験の一部に食品添加物(香料や着色料など)を添加した清涼飲料水の試飲があります。
(食物アレルギーの原因となる特定原材料等28品目は使用していません)

日時

令和6年(2024年)8月7日(水曜日)、8月8日(木曜日)
いずれも午後1時30分から午後3時30分(受付は午後1時15分から)※内容は各回とも同じです。

場所

庄内コラボセンター「ショコラ」(豊中市庄内幸町4ー29ー1) 4階 多目的室1

対象者

豊中市に在住の小学5、6年生の児童(保護者同伴も可)

定員

各日30名、計60名(定員を超えた場合は抽選)

参加費

無料

当日のスケジュール

午後1時15分から 受付(4階 多目的室1)
午後1時30分から お話「食品添加物ってなんだろう?」
          体験・実験コーナー「見て触れて考えてみよう」
午後3時30分   終了予定

過去の開催状況(日程及び参加者数)

平成27年度 8月5日 19人、8月6日 18人
平成28年度 8月3日 16人、8月4日 18人
平成29年度 8月2日 18人、8月3日 23人
平成30年度 8月2日 21人、8月3日 17人
令和元年度 8月1日 24人、8月2日 24人
令和5年度   8月7日 15人、8月8日 16人

お問合せ

豊中市保健所 健康危機対策課 食品衛生係
〒561-0881
豊中市中桜塚4丁目11番1号 豊中市保健所
電話:06-6152-7320
ファクス:06-6152-7328

本文ここまで