このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

後援名義(障害福祉課)

更新日:2021年2月2日

障害福祉課における豊中市後援名義使用承認について

団体等が実施する障害者理解等に関する事業に対し、豊中市の後援名義の使用を承認することについて必要な事項を定めています。
以下に記載する要綱を確認のうえ、要綱第4条及び第5条に該当する場合は、申込書(2枚目の予算書含む)に、後援名義を記載する印刷物等・その他要綱第3条に定める書類を添え、障害福祉課へご提出ください。郵送可能。FAX不可。
承認後、こちらから後援名義使用承認通知書をお送りいたします。

  • 申し込み後、承認までにおおむね2週間~1か月程度かかります事業実施日程に応じて必ず早め(最低でも、チラシへの印刷等で名義を使用する1か月前)にご提出ください。
  • 内容によっては、ご提出後に調整が必要です。直前でのご提出の場合、承認が間に合いませんのでご了承ください。
  • 年度をまたいでのご提出は、原則できません。事業が年度当初にある場合のみ、前年度末に受付を行います。
  • 事業終了後、1か月以内に報告書を必要書類とともにご提出ください。

【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止対策

  • 事業実施にあたっては、「大阪府コロナ追跡システム」をご利用ください。
  • 上記システム利用が困難な場合は、それに準ずる対応を行ってください(全参加者の氏名・連絡先等を把握し、コロナ発生時に追跡可能となるように対策してください)。
  • 事業実施時の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、「新型コロナウイルス感染予防対策計画書」を申請書に併せてご提出ください(様式は問いません)。
  • 事業終了後の報告書提出時にも、当該計画書に基づき実施したコロナ対策内容を記載した文書をご提出ください。

申込書・予算書等(名義使用の1か月前にはご提出ください)

※提出時の注意点

ご提出前に、特に以下の点について不足や誤りがないか確認してください

  • 予算書の収入・支出の金額は、同額にしてください。
  • 「新型コロナウイルス感染予防対策計画書」も併せてご提出ください(様式は問いません)。
  • 後援名義として「豊中市」と掲示するもの全て【チラシ、ポスター(縮小しA4にしたものでお願いします)、看板(写真でお願いします)等】をご提出ください。案の段階で結構です。
  • その他必要な提出書類については、要綱をご覧ください。

報告書(事業実施後1か月以内にご提出ください)

※提出時の注意点

ご提出前に、特に以下の点について不足や誤りがないか確認してください

  • 「新型コロナウイルス感染予防対策計画書」に基づき実施したコロナ対策内容を記載した文書をご提出ください。
  • 確定したチラシ等もご提出ください。
  • その他必要な提出書類については、要綱をご覧ください。

要綱

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

福祉部 障害福祉課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎1階
電話:06-6858-2232
ファクス:06-6858-1122

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ