このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

株式会社関西HUホールディングスとの洪水又は高潮時における指定緊急避難場所としての使用に関する協定

ページ番号:614330472

更新日:2022年1月21日

株式会社関西HUホールディングスと災害時の避難場所で連携

 豊中市は、株式会社関西HUホールディングスと「洪水又は高潮時における指定緊急避難場所としての使用に関する協定」を締結しました。本協定により、洪水や高潮災害時が発生又は発生する恐れがあるときに、同社が所有するアルゴセブンの一部(駐車場)を「洪水・高潮避難ビル(緊急避難場所)」として地域住民などが使用できるようになります。

協定の概要

1.協定締結先:株式会社関西HUホールディングス(大阪府豊中市神州町1番10号)
2.協定締結日:令和4年(2022年)1月21日(金) ※書面による締結
3.使用施設 :アルゴセブン(豊中市神州町1番15号)
      《使用可能面積等》
       自走式駐車場2階から屋上(14,136.65平方メートル、914台駐車可能)

お問合せ

危機管理課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎3階
電話:06-6858-2683
ファクス:06-6858-2667

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで