このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

ポリ塩化ビフェニル(PCB)について

更新日:2019年12月9日

ポリ塩化ビフェニル(以下、PCB)とは

 不燃性、電気絶縁性が高いなど、化学的にも安定した性質を有することから、電気機器の絶縁油、熱交換器の熱媒体、ノンカーボン紙など様々な用途で利用されてきました。しかし、昭和43年のカネミ油症事件をきっかけに、現在は製造・輸入ともに禁止されています。
 また、PCB廃棄物は適正に保管し、期限内の処理が義務付けられています。
 詳しくは環境省ポータルサイトをご覧下さい。

PCB早期処理情報サイト(外部リンク)

PCB廃棄物の処理期限について

高濃度PCB廃棄物及び高濃度PCB使用製品の処分の期間

 令和3年3月31日まで(特例処分期限の届出者を除く。)

低濃度PCB廃棄物の処分の期間

 令和9年3月31日まで

PCB廃棄物の保管事業者及び所有事業者が行う届出について

 「PCB廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」により各種届出が義務づけられています。
 届出様式等については、下記リンク先をご覧下さい。

環境省ホームページ(外部リンク)

事業ごみ指導課PCB届出書(内部リンク)

お問合せ

環境部 事業ごみ指導課
〒561-0891 豊中市走井2丁目5番5号
電話:06-6858-3070
ファクス:06-6846-6390

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ