このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

就職・退職したとき

更新日:2016年7月1日

就職したとき

 国民年金の加入者が厚生年金に加入するときは、事業所が手続きをしますので届出は不要です。
ただし、公立学校共済や公務員に適用される共済年金に加入する人は、組合からの手続きに時間がかかる場合がありますので、年金手帳と新しい健康保険証などを持参していただければ、早めに資格喪失の手続きをすることができます。

【注意】保険料を口座振替、クレジットカード納付にしていた人は、辞退申出が必要です。

退職したとき

 20歳以上60歳未満の人が退職した場合、第1号被保険者への届出が必要です。年金手帳と退職日の確認できる書類(退職証明書、離職票、厚生年金資格喪失証明書など)、印かんをお持ちください。
また、60歳未満の被扶養配偶者がいる場合、第3号被保険者から第1号被保険者への届出が必要ですので、配偶者の年金手帳もお持ちください。

お問合せ

市民協働部 市民課 国民年金係
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎2階
電話:06-6858-2264
ファクス:06-6858-4002

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ