このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

赤ちゃんがお生まれになったとき(出生届)

更新日:2015年11月13日

お子さまが生まれたときに提出していただくお届けです。
父母が外国人であっても日本国内で生まれた場合は届出が必要です。

届出地

父母の本籍地、所在地、出生地のいずれかの市区町村

届出人

原則生まれた子の父または母(届書には父または母が署名・押印してください)

届出期間

生まれた日を含めて14日以内
※14日目が土曜・日曜、祝日など市役所が休みの場合は、その翌開庁日までが届出期間です。
※国外で出産された場合は3か月以内にお届けください。(届出が遅れると日本国籍を喪失する場合があります。)

必要なもの

出生届(他市区町村長名が印刷されていても使えます)
 右側の出生証明書は医師または助産師に証明してもらい、左側を記入してください。
 出生届の用紙は病院に備え付けられています。
母子手帳
 無くても届出できます。後日窓口までお持ちいただければ、出生届出済証明をいたします。
印鑑
 届書に押印したもの。スタンプ印は使用不可。
※国外で出産された場合は下記ホームページを参照の上、事前に戸籍係までご相談ください。

出生届の記載例

注意事項

※時間外に届出をされた場合は、母子健康手帳への出生届出済証明ができません。
後日、窓口までお持ちいただくことになります。
※お子さまの名前に使える漢字は制限があります。
法務省のホームページで「子の名に使用することができる文字(人名用漢字等)」について検索することができます。
※お子さまのマイナンバーの記載のある通知カードは出生届の住所地に後日郵送されます。

出生の関連ページ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

市民協働部 市民課 戸籍係
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎1階
電話:06-6858-2203
ファクス:06-6849-0057

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る