このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

春日町ヒメボタル特別緑地保全地区

更新日:2020年5月29日

 豊中市では、市街化が進むにつれ希少な種であるヒメボタルの絶滅が危惧される中、ヒメボタルが生息する良好な自然環境を守るため、平成28年(2016年)2月29日付、生息地となっている春日町2丁目・3丁目の草地など約1ヘクタールを都市緑地法に基づく「特別緑地保全地区」に指定しました。
 特別緑地保全地区は、「都市の無秩序な拡大の防止に資する緑地」、「都市の歴史的・文化的価値を有する緑地」、「生態系に配慮したまちづくりのための動植物の生息、生育地となる緑地」等の保全を図ることを目的として指定する地域地区のひとつで、特別緑地保全地区内においては、建築物・工作物の建築、宅地の造成、木竹の伐採等の行為が制限されます。
 これまでも、土地所有者の理解、協力を得ながらヒメボタルの保全活動を行ってきましたが、当指定により、ヒメボタルとその生息地の永続的な保全を図ることができます。

観察に来られる皆様へ

新型コロナウイルス感染を防ぐために、感染症のリスクを知って適切な予防行動を行い安全に観察しましょう。
一人ひとりが、手洗いや咳エチケット等の一般的な感染予防を基本として、
(1)換気の悪い密閉空間
(2)人が密集している
(3)近距離での会話や発声が行われる。
この3つの条件が同時に揃う場面を予測し、避ける行動をとってください。

観察時のお願い

・周囲が住宅街のため、お静かに観察してください。
・ヒメボタルを持ち帰らないでください。
・懐中電灯はできるだけ消してください(足元のみ照らしてください)。
・三脚を立てての長時間の撮影はご遠慮ください。
・通路に荷物を置くなど他の皆さまの観察や通行の妨げになる行為はお控えください。
・不法駐輪・駐車はご遠慮ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

環境部 公園みどり推進課 緑化自然環境係
〒560-0022 大阪府豊中市北桜塚1丁目3番1号 豊中市公園管理事務所(大門公園内)
電話:06-6843-4141
ファクス:06-6845-5813

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ