このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

館内案内(2階)

更新日:2016年12月16日

イラスト

<重要>
すべての相談業務については、メールでの問い合わせやご相談には応じられません。来館もしくは、お電話を頂きますようお願いします。

▼消費生活相談
契約のトラブルや製品事故など、消費生活に関する苦情や問い合せに、専門の相談員が被害の救済と相談者自身の力で問題を解決するためのお手伝いをしています。クーリング・オフの手続き方法など気軽にご相談ください。また、来館者はプライバシーに配慮した面談室で落ちついて相談することができます。

・対象=豊中市在住または在勤のかたに限ります
・相談時間=月曜日~金曜日、午前9時~午後5時(ただし、年末・年始及び土曜・日曜・祝日・休日は休み)
・相談専用電話=06-6858-5070

なお、週末の相談については、下記の専門家団体による相談をご利用ください。

<消費生活の専門家団体による週末相談>
[土曜日](年末年始を除く)
実施団体: (公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント相談員協会
電話番号:06-4790-8110 相談時間:午前10時~午後4時

[日曜日](年末年始を除く)
実施団体: (公社)全国消費生活相談員協会
電話番号:06-6203-7650 相談時間:午前10時~12時 午後1時~4時

▼多重債務者生活相談
平成27年度より、それまで消費生活相談として行っていた相談に加え、市民のくらしを支援する生活相談として、くらし再建の側面からの支援も加えて、就労支援や家計相談と、より連携を強めた内容にして、債務問題の根本解決を図る支援を行っています。
・対象=債務の返済に困っている市内在住者
・申込=電話で面談日を予約
・相談予約専用電話=06-6858-6656
・受付時間=午前9時~午後4時(ただし正午から午後1時、年末・年始及び土曜・日曜・祝日・休日を除く)
・相談料=無料

▼就労相談
就労に関する相談、求人情報の提供などを行っています(要予約)。

・対象=豊中市在住者または在勤者
・受付時間=午前10時~午後4時(ただし正午から午後1時、年末・年始及び土曜・日曜・祝日・休日を除く)
・相談料=無料
・相談予約専用電話=06-6858-6861

▼労働相談
働くうえでの悩み相談や、労働トラブルに対する助言を行っています(電話相談可)。

・対象=豊中市在住者または在勤者
・受付時間=毎週月・水・金 午前10時~午後4時(ただし、正午から午後1時、祝日・年末・年始を除く)
・相談料=無料
・相談専用電話=06-6858-6863

▼若者支援相談(於:青年の家いぶき)
若者の自立・就労、不安定就業の問題、ニートやひきこもり、不登校など、子ども・若者の社会的自立に向けた相談・支援を行っています。
また、青年の家いぶきにて相談窓口を設置し、臨床心理士など専門の職員が、ひきこもり・ニートと呼ばれる課題を抱える若者や自立に向けて不安のある若者の相談状況に合わせたサポート内容を判断し、専門の支援機関の紹介や、豊中市子ども・若者支援協議会と連携した支援プログラムを作成、支援を行っています。

・対象=おおむね15歳から39歳の若者とその家族、支援者
・場所=青年の家いぶき(豊中市服部西町4丁目13番1号、阪急服部天神駅より西へ約900メートル)
・面談による相談=受付時間は火曜から土曜 午前11時30分から午後6時(事前にご予約ください)
・電話による相談=受付時間は火曜から土曜 午前11時45分から午後6時
・相談料=無料
・相談専用電話=06-6866-3032

お問合せ

市民協働部 くらし支援課
〒560-0022 豊中市北桜塚2丁目2番1号
電話:06-6858-5060
ファクス:06-6858-5095

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ