このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

「ICT見守りサービス」を令和5年3月1日より開始

ページ番号:269343024

更新日:2023年1月12日

ICT見守りサービスとは


ICT見守りサービスとは、ひとり暮らしの高齢者が住み慣れた地域で安心して生活できるよう、高齢者の居宅にICTを活用した見守り機器を設置し、24時間に一度安否確認を行うものです。
24時間に一度も反応がない場合は、家族等の緊急連絡先に確認を行い、必要に応じて利用者宅を訪問し、安否の確認をします。

利用期間

令和5年3月1日から

※令和5年1月4日から申し込みできます。

対象者

市内に居住する見守りが必要な65歳以上のひとり暮らしの方
※施設入所者、シルバーハウジング住宅入居者は対象外です

サービス内容

・ヤマト運輸株式会社が提供するLED電球と通信機能が一体となった「ハローライト」を使った見守りサービスです。
・トイレや廊下など毎日使用する自宅の電球をハローライトに交換するだけで簡単に見守りサービスがご利用いただけます。
・電球に点灯/消灯の動きが24時間に一度もない場合、異常を検知して通知先にメールでお知らせします。
・通知先からの依頼により、ヤマト運輸スタッフが対象者宅を代理訪問し、安否を確認します。

費用

費用は無料です。

※電気代は自己負担となります。
※機器はレンタルです。廃止後、機器の返却がない場合は、実費がかかりますので、ご注意ください。

申し込みにあたっての注意事項

・ご家族からのお申込みも可能です。
・通知先(緊急連絡先)のメールアドレスが必須です。
・通知先は最大4件まで登録可能です。
・設置先(利用者)と通知先両方の同意を得た上でお申し込みください。
・通知先1(緊急連絡先1)は国内在住の方に限ります。
・お申し込み後、豊中市で審査を行います。決定通知書は申込者にお送りします。
・お申し込み後、設置先と日程調整のうえ、ヤマト運輸のスタッフが設置に伺います。

利用申込みについて

電子申し込みシステム、郵送、窓口での申込みが可能です。

(1)電子申込システム
下記リンクもしくはQRコードの読み取りを行い、手続きをしてください。

QR
QRコード

(2)郵送・窓口
 申込書をダウンロード・印刷後、必要事項を記入し、担当課あて郵送もしくは窓口に提出してください。
 *ダウンロードの困難な場合は、担当課から申込書を郵送することも可能ですので、ご連絡ください

登録内容の変更・取消について

登録内容の変更
次のいずれかに該当するときは、お届けください。
(1)利用者の氏名・住所又は電話番号の変更。
(2)緊急連絡先に係る氏名、住所又は電話番号、メールアドレスの変更。

必要事項を記入し、担当課あて郵送もしくは窓口に提出してください。

登録内容の変更については、電子申込システムでの申請も可能です。
下記リンクもしくはQRコードの読み取りを行い手続きしてください。

QR
QRコード

取消
(1)申込み対象の要件に該当しなくなったとき。
(2)利用者が施設(老人ホーム等)に入所又は病院に長期入院したとき。
(3)サービスの利用を必要としなくなったとき。

必要事項を記入し、担当課あて郵送もしくは窓口に提出してください。

利用の取消しについては、電子申込システムでの申請も可能です。
下記リンクもしくはQRコードの読み取りを行い、手続きしてください。

QR
QRコード

参考

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

福祉部 長寿安心課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎1階
電話:06-6858-2235
ファクス:06-6858-3611

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで