このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

景観計画区域における行為の届出制度について

更新日:2021年4月1日

 うるおいのある美しい都市景観を創造するためには、まちなみを構成しているさまざまなものが美しく個性的であると同時に、まわりと調和していることが必要です。
 中でも規模の大きい建築物などはまちなみに与える影響が大きいため、とくに景観に配慮し、 地域を代表する優れたものをつくることが期待されます。
 こうした考え方による「景観計画区域における行為の届出制度」は、 『豊中市都市景観条例』に基づき、市民や事業者の皆さんのご協力のもと法令等の申請手続き前に景観面の協議を行うものです。

・豊中市都市景観条例に係る届出書等への押印見直しに伴い、令和3年1月より押印が不要になりました。
・一部の手続きについては令和3年4月1日より電子申し込みシステムによる手続きが可能となりました。以下の様式集の電子申し込み欄から手続きが可能です。

様式集
様式番号 様式名 WORD PDF

電子
申し込み

4-1 景観計画区域内における行為の届出書 WORD(ワード:72KB) PDF(PDF:154KB)  
4-2 景観計画区域内における行為の変更届出書

WORD(ワード:42KB)

PDF(PDF:114KB)

 
5 景観計画区域内における行為の完了又は中止届出書

WORD(ワード:36KB)

PDF(PDF:31KB)

手続き可
- 景観配慮指針チェックリスト

WORD(ワード:23KB)

PDF(PDF:128KB)

 

(注)行為者が国の機関や地方公共団体である場合は以下の様式で通知又は報告してください。

都市景観形成推進地区内における行為の届出制度について

 豊中市では、地区の景観特性をいかしたまちづくりの重点的な取り組みに向け、豊中市都市景観条例に基づく『都市景観形成推進地区』の指定を進めています。地区の景観をまもり、つくり、そだて、いかすため、建築物や工作物、外構など、景観を構成するものの位置、規模、形、色や素材などについてルールをつくり、その内容を景観法に基づく「景観計画」として位置づけ、良好な都市景観の形成を市民・事業者・行政の協働により進めていくものです。
 地区内において、対象となる行為を行う場合は市への届出が必要です。詳細は『豊中市景観計画(豊中市都市景観形成マスタープラン第8章)』(PDF:2,632KB)、または『景観計画区域における行為の届出制度のあらまし』(PDF:1,351KB)をご覧ください。

・豊中市都市景観条例に係る届出書等への押印見直しに伴い、令和3年1月より押印が不要になりました。
・一部の手続きについては令和3年4月1日より電子申し込みシステムによる手続きが可能となりました。以下の様式集の電子申し込み欄から手続きが可能です。

様式集
様式番号 様式名 WORD PDF

電子
申し込み

4-3 都市景観形成推進地区内における行為の届出書 WORD(ワード:75KB) PDF(PDF:158KB)  
4-4 都市景観形成推進地区内における行為の変更届出書

WORD(ワード:43KB)

PDF(PDF:115KB)

 
5-2 都市景観形成推進地区内における行為の完了又は中止届出書

WORD(ワード:35KB)

PDF(PDF:32KB)

手続き可
-

景観配慮指針チェックリスト

WORD(ワード:23KB)

PDF(PDF:128KB)

 

(注)行為者が国の機関や地方公共団体である場合は以下の様式で通知又は報告してください。

景観形成協定について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

都市計画推進部 都市計画課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎4階
電話:06-6858-2419
ファクス:06-6854-9534

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ