このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

耐震補助制度について

ページ番号:819288524

更新日:2022年4月1日

お知らせ

郵送提出

耐震補助制度の手続きでは、窓口にご持参されるほか、書類を郵送で提出することができます。
提出される場合は、手続きの方法をよくご確認いただき、事前に建築審査課管理係までお知らせせください。

耐震補助制度について


豊中市では、昭和56年5月31日以前に建築された住宅・特定の建築物のうち、要件を満たすものを対象に、耐震化にかかる費用の一部を補助しています。

補助制度を利用される場合は、着手(契約)前に手続が必要です。

耐震診断

木造住宅の耐震設計・耐震改修

木造住宅の除却

分譲マンションの耐震設計・耐震改修

事前相談(窓口相談カードの提出)

耐震補助制度を利用される場合は、事前に窓口相談カードを建築審査課の窓口へ提出してください。

窓口相談カードは、建築審査課の窓口にも置いています。
提出の際は、固定資産税の通知書など所有者や建築年等のわかるものを持参していただくようお願いします。

窓口にご提出のほか、事前相談(窓口相談カードの提出)電子申込も可能です。

要綱

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

都市計画推進部建築審査課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-2417
ファクス:06-6854-9534

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで