このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

気候変動に対する適応策

気候変動に対する適応策とは

地球温暖化により気候変動の影響や将来さらに温暖化が進んだ場合に生じうる影響に対して、被害を回避または低減するために備えることを「適応策」といいます。
第2次豊中市地球温暖化防止地域計画(チャレンジ-70プラン)では、地球温暖化防止のための温室効果ガスの排出削減を目的とした取組みだけでなく、「適応策」についても併せて進めることとしています。

豊中市における適応策

1.水害への備え・・・浸水ハザードマップ、洪水避難ガイドの配布など
2.熱中症対策・・・建物の断熱化などによる住宅内での熱中症防止対策、熱中症予防・対処法の普及啓発など
3.動物由来感染症等への対策・・・蚊が媒介する感染症予防のための普及啓発など

具体的な取組み

具体的な取組みはそれぞれのページをご覧ください。

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ