このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

第9回豊中市都市デザイン賞

ページ番号:896539233

更新日:2022年1月20日

トップ画像

豊中市都市デザイン賞とは

 豊中市内にある、建物の意匠や形態、周辺の自然やまちなみとの調和に優れた建物等や魅力あるまちづくり活動団体を募集、選考基準に基づき、有識者が選考を行い、建物等の所有者・設計者の方や活動団体の方の功績をたたえ、表彰します。

第9回豊中市都市デザイン賞 受賞物件

 都市景観形成に特に寄与していると認められる建物等や活動を評価し、都市景観・屋外広告物審議会での選考を経て、市長が決定した 9件(建物等部門5件、活動部門4件)の受賞物件をご紹介します。

建物等部門 受賞物件【5件】

アトリオみなみおかこども園

【所在地】新千里南町2丁目7-1
 
 戸建住宅地の入口角にあり、大きなボリュームながらも、小さな箱形をずらして凹凸に構成することにより圧迫感を押さえ、周辺の街並みによく馴染んだ建物となっています。また、道路に面した大きな窓や周回スペースなどから、子供たちの遊ぶ様子をあえて「見せる」ことで安心感と調和を両立しており、まちのにぎわいにも繋がっています。あたかも小さな集落のような景観は、これからのこども園の形を先取りした好事例と言えます。

街区名称「SENRITO」、商業施設名称「SENRITO よみうり」、住宅施設名称「シエリアタワー千里中央」

【所在地】新千里東町1丁目1-3
 
 千里中央の再整備に伴う、旧よみうり文化センターの建て替え物件です。旧施設のイメージを継承した暖かみのある色調のレンガ壁の商業施設と、透明感のある超高層住棟で構成されており、住宅施設のボリューム感を感じさせない配置と断面の配慮や、商業施設前のデッキ部分などの植栽とレンガ壁の調和がアメニティの高い景観をつくりだし、千里中央のランドマークとして新しい視点で街にとけこんだ、市民に親しまれた施設となっています。

アサヒファシリティズ蛍池寮 楓

【所在地】螢池東町4丁目7-6
 
 戸建、マンション混在の街並みにあって、スケール感、道路との関係、緑のあり方等がまちと非常によく調和した社員寮です。分節化されたコンクリートブロックの箱は建物周辺の緑が映える目に優しいグレーの色彩で、ボリュームダウンに成功しながらも存在感を際立たせているほか、裏側の小川から見る景観にも配慮しており、独立性、素材、植栽など非常に洗練された、建築デザインとしても周辺景観へのなじみを見ても、美しい建物となっています。

新千里南町の二世帯住宅

【所在地】新千里南町1丁目10-9
 
 開発後50年以上が経過した千里ニュータウン地区の戸建住宅の建て替え物件です。長屋とは思えない佇まいで、オープン外構や植栽による沿道の造り方が美しく、外壁は木の板張りと黒の色調で植栽がよく映える設計となっており、完成度の高いデザインとなっています。現代的な装いは、現在のまちなみでは際立っていますが、建て替えも進みつつある本地域でこれからのまちなみを先導していくモデルとして評価でき、新たなニュータウンの顔となる建物として、今後の波及効果が期待されます。

グランダ豊中

【所在地】岡町南1丁目5-9
 
 閑静な住宅地にあり、隣接敷地の庭や建物との連続性や周辺環境との調和を考慮した和の趣を感じさせるデザインが、落ち着きのある景観をつくりだしています。また、狭い道路に対しセットバックによるゆとりある空間をつくることで建物のボリューム感を抑え、既存樹を残した植栽配置による周囲の歴史ある屋敷が多いまちなみに調和し、溶け込んでいるデザインが好印象で、新しい中に地域の歴史を感じさせる建物となっています。

活動部門 受賞物件【4件】

アジサイの植樹・管理および竹林の管理、散歩道の掃除など

【活動団体】天竺川ホタルの会
【活動場所】新千里南町3丁目「千里緑地第4区」
 
 竹林が密集していた新千里南町3丁目西側の遊歩道(長さ約560メートル)の美化活動により、美しく安全な環境づくりをめざし、市の豊中夢基金助成制度を活用して平成20年(2008年)に活動を開始した団体です。竹林の間伐や緑地の草引きを行い、明るくなった遊歩道には現在約470本のアジサイの植付けが行われ、見頃の季節になると多品種のアジサイの花が歩行者の目を楽しませています。

まち歩き案内を通して豊中の魅力発信活動

【活動団体】特定非営利活動法人とよなか・歴史と文化の会
【活動場所】豊中市全域の景観スポット・遺跡及び文化財など
 
 まち歩き案内を通して、市内外の人が市内の景観スポットや文化財等に触れる機会を増やし、景観に関する意識の醸成活動に貢献されています。平成23年(2011年)の活動開始以降、約200団体4,500名を案内したほか、「阪急宝塚線観光あるき」の実施や「観光ボランティアガイド交流会」への参画など、市内の魅力ある文化財や景観スポットを語り継ぐ活動を行っています。

千里川および遊歩道の清掃と花壇活動

【活動団体】千里川をきれいにする会
【活動場所】ロマンチック街道沿い野畑橋(のばたけばし)水田橋(みんでんばし)
 
 人々が多く行き交うロマンチック街道沿いの野畑橋から水田橋までにかけて、月一回、千里川と川沿いの遊歩道の清掃をされています。また、野畑橋の欄干や交差点にある花壇の管理を行い、季節ごとの花苗の植替えで道行く人々の目を楽しませる活動もおこなっていて、その活動は大阪府アドプト・リバー・プログラムにおいて「アドプト・リバー・千里川」に認定されています。

公園の清掃および花壇の花苗の植替えや育成管理

【活動団体】親和自治会
【活動場所】庄内西町公園
 
 自治会有志による公園や地域の美化を目的として、西町公園(庄内西町4丁目)が開設した昭和44年(1969年)から活動が続いています。また、平成15年(2003年)からは市と自主管理協定を結び、週一回の清掃をはじめ、樹木の剪定や花壇の草引き、花苗の植替え等を行う公園内では、一年を通して四季折々の花を楽しむことができ、道行く人々に安らぎと憩いの場を提供されています。

受賞物件等パネル展示

 今回受賞決定した「第9回豊中市都市デザイン賞」受賞物件9件および「第2回豊中まちなみ市民賞」受賞作品175件を紹介するパネル展示を開催します。
 本展を通して、豊中の魅力的な景観を新たに発見していただき、豊中のまちなみへの好感・共感の輪を広げ、「住み続けたい、住んでよかった」と実感できるまちなみづくりにつなげたいと思います。

開催予定(令和3年度)

■令和4年1月21日(金曜)から2月3日(木曜)まで
 ところ:市立文化芸術センター 2階回廊ギャラリー
 
■令和4年3月7日(月曜)から3月18日(金曜)まで
 ところ:市役所 第一庁舎 1階魅力発信コーナー(TIP)

スケジュール

■令和3年(2021年)

日程

イベント実施状況

4月26日(月曜)から
7月23日(金曜)まで

物件(建物等・活動)募集終了しました
11月4日(木曜)都市景観・屋外広告物審議会で審査終了しました
12月中旬ごろ第9回豊中市都市デザイン賞受賞物件の決定・公表公表しました

■令和4年(2022年)
日程イベント実施状況

1月21日(金曜)から
2月3日(木曜)まで

受賞物件等パネル展示
(ところ:文化芸術センター 2階回廊ギャラリー)

準備中
1月28日(金曜)受賞物件の表彰式典準備中

3月7日(月曜)から
3月18日(金曜)まで

受賞物件等パネル展示
(ところ:市役所 第一庁舎 1階魅力発信コーナー(TIP))

準備中
4月以降巡回パネル展(予定)準備中

過去に実施した豊中市都市デザイン賞

お問合せ

都市計画推進部 都市計画課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎4階
電話:06-6858-2419
ファクス:06-6854-9534

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで